【2021年】ラン活情報!新着記事をcheck!

【2020】HeM(ヘム)のランドセル◆三越伊勢丹限定販売!

2019ヘムのランドセル伊勢丹限定【【伊勢丹】三越伊勢丹のランドセル特集ページより】

【2020年新色登場!】
毎年注目が集まる三越伊勢丹のブランドコラボランドセル。

バッグブランド「HeM(ヘム)」とのコラボランドセルが昨年登場し、シンプルながらポップなデザインで人気です!

今年のヘムランドセルはどんなデザインやカラーが展開されるのか?…チェックしてみました!

バッグブランド「HeM(ヘム)」とは?

「HeM」公式サイトhttps://www.hem-net.jp/

1999年に日本で販売がスタートした「HeM(ヘム)」のバッグは、当時若者に流行のリラックスカジュアルスタイルにぴたりとはまり、大ブームを巻き起こしたカジュアルバッグブランドです。

有名アートディレクター・マーカス・キールステンがデザインした「HeM」のスタイリッシュなロゴデザインが印象的で、一度は手に取ったり目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

現在はバッグメーカー「協和」から「HeM」ブランドのバッグが全国展開されています。

⇒HeM公式サイトへ

ランドセルをお探しの方はすぐにピピっときたと思いますが、”協和”といえば「ふわりぃランドセル」のメーカーでもあるので、今回の三越伊勢丹とのHeMコラボランドセルはふわりぃ仕様のものとなっています。

さらに、昨年には伊藤忠商事が「HeM」ブランドのライセンスを取得し、2018年春からはスポーツウェアのラインがスタートするなど、ブランドの拡大を手がけるとのこと。

そんな流れに乗って、今年は「HeM」の人気が再燃してランドセルにも注目が集まるかもしれませんね。

2020年◆HeM(ヘム)ランドセルのデザインは?

2020ヘムのランドセル伊勢丹限定

「HeM」のランドセルは単色で装飾は少ないシンプルなデザインに仕上がっています!

かぶせ鋲やかぶせ裏に「HeM」ロゴを効かせた大人っぽい雰囲気です。

2019年ヘムのランドセル詳細

2019ヘムのランドセル詳細【【伊勢丹】三越伊勢丹のランドセル特集ページより】

”ふわりぃ”ランドセルと同様に、取り外し可能な”ふわりぃ”ハンドルがついて、ランドセルの持ち運びがラクになります。

また、着脱可能なチェストベルトもついていて、ランドセルが背負いやすくなる様々な工夫が◎

ヘリのないキューブ型タイプで、重量は約1,000gほどの軽量タイプ。体の小さなお子様にはおすすめです。

2019ヘムのランドセルカラーバリエーション

カラーは、ベーシックカラーをはじめブランドイメージにぴったりのポップなビタミンカラーまでカラーバリエーション豊富です。

2020ヘムのランドセル新色
さらに2020年度モデルからは、女の子向けのガーリーなパステルカラーや品のあるロイヤルブルー・グリーン等5色(↑)が追加!

全部で12色展開。男の子も女の子も、お気に入りのカラーが見つかる楽しいカラーラインナップになっています。

「HeM」ランドセルが買えるのは三越伊勢丹だけ!気になった方は下記ボタン(↓)から詳細をチェックしてみてください!

↓↓伊勢丹オンラインショップはコチラ!↓↓
三越伊勢丹のランドセル
★2021年人気ランドセルをcheck!
⇒隠れた人気ランドセルも!デパートのランドセル
⇒見逃せないコラボランドセルも!ブランドランドセル一覧
⇒工房系ランドセルをまとめてチェック!